ヘッダー画像


案外簡単!? BSアンテナの設置。


BSアンテナは自分でわりとカンタンに設置できます。角度調節が難しいですが、これもレベルチェッカーがあればスムーズです

引越しなどで、自分でBSアンテナを設置しなければならないと、悩む方もいるかもしれません。ですが、実はBSアンテナの設置方法は比較的カンタンです。「アンテナなんて素人じゃ無理」って思いがちですが、結構自分で取り付けている人は多いようです。ただ、設置自体はカンタンでも、きれいに映るようにするための調整が難しく、結構時間がかかります。きちんと角度を合わせないと、全くうつりません。


image


普通はテレビの映り具合を見ながら、アンテナの方向を調整するという作業が必要になりますが、レベルチェッカーなるものが世の中にはあり、これを使えば、手元で放送電波の強さが確認できるので、作業がスムーズに進みます。


BSアンテナを設置する場所は、ベランダ等がお手頃です。手すりに付けるタイプもあれば、屋根に付けるようなタイプもあります。手すりに付けるタイプのものは、ベランダの手すり部分にはさんで固定するような感じになります。あとは支柱やアームをしっかりと組み立てて、本体を設置する。カンタンにいうと、そんな流れです。


ちなみに引越しする新居のベランダには手すりがない! コンクリートのベランダなんだけど。。。といった場合はそれようの金具があるのでご安心を。金具の他、ケーブルや結束バンド、スパナなどが同梱されていたり、さらにはケーブルの先端に付ける屋外用の防水キャップが装着されているものもあり、便利ですよね。



引越し、スカパーはどうしたらよいのかな?

引越し スカパー スカパー契約していて、引越すことになったときは、安心サポートサービスに電話して申し込むとよいですよ

引越しの際のスカパーの手続きについては、スカパーの安心サポートサービスのWEBページに分かりやすく記載されています。引越しに伴う機器の取り外し、そして取り付け、引越し後の視聴トラブルに関して困った時に見てみて下さい。安心サポートサービスは専用電話でも申し込むことが可能です。番号は0570-010-070です。受付時間は午前10時から夜の8時まで。年中無休なので安心ですね。


ちなみにもちろんこのサービスは、現在スカパー、あるいはプレミアムサービスを契約中で、サービス利用後も視聴継続するという人が対象です。また、個人契約の人のみ。法人や業務用契約は対象外なのでご注意ください。そしてもちろん、月々の利用料金の支払いが滞っている人も対象外ですよ!!


専用ダイヤルで申し込むと、引越し先の住所、工事希望日、工事の種別を確認し、だいたいの工事料金を案内してもらえます。ちなみに料金は、「出張費+基本作業費+オプション工事費」の合計が目安となります。その他状況や設置環境などに応じてオプションでプラスの料金がかかるとのことですが、いずれにせよ、電話一本で引越し時のサポートはしてもらえるということで、安心ですね。

さて、引越しですが、どこの業者に依頼をしますか。BSアンテナのような面倒な相談をしたいなら、やっぱり安心できる大手が間違いありません。中でも宅急便でも業界ナンバーワンのこの業者がおすすめ!
クロネコヤマト 引越し